今日もごちそうさま!

妻と一緒にいただきます & おいしかった!の記録

「やまかん」殿の酒肴8品


白糠町の山内水産「やまかん」さんの おつまみセット
     

facebookの投稿を見て、お店に馳せ参じました
いつでも、どれも、みんな美味しい「やまかん」さんの酒肴8品が、この日はなんと千円ちょうどの特価販売
      
これで一杯やりながら『鎌倉殿の13人』を見るのが、日曜夜の生きがい(笑)
      
「やまかん」さんのご主人も『鎌倉殿の13人』の熱心なファンなので、気合を入れて作っているのか、ドラマを見ながら味わうサクラマスの鎌倉漬け(上の写真)は殊のほか旨いのです

ごちそうさまでした

イワシと玉ねぎのオイル煮


非常時用にストックしているイワシの缶詰を開けて、お一人様ごはんの用意
     
缶詰のオリーブオイルごとフライパンに移し、冷蔵庫の野菜室に残っていた玉ネギ半個をスライスして投入、そのまま加熱してからハーブソルトと余りもののバジルを彩りにトッピング
    
いただきます
サイドディッシュは、チンしたシャウエッセン、おおともチーズ工房の12ヶ月熟成レクタン、Tepp'sのパン
     
食べ飲みしながら見ていたNHKBSの「岩合光昭の世界ネコ歩き」富良野編
雄大な北海道の風景に融け込んだネコたちの様子がいつになく興味深かったです
その最後にちょっと流れた予告編の『釧路・十勝』も面白そう(上の写真)
「岩合光昭の世界ネコ歩き」富良野編は8月10日(水)お昼12:00から再放送されますよ~

鶏砂肝のハーブソルト焼き


車で出かける妻が、ドアにとまっていたテントウムシを発見
今日から1週間留守になるので、その間は自力で私が生き延びなければなりません
     
冷蔵庫に残っていた(片付けなきゃいけない)砂肝をソテーして、妻が最近愛用している無印良品のハーブ塩を振りました
      
いただきます
他のメニューは、冷凍してあった「究極のコーンバターライス」とスーパー惣菜の野菜メンチ、キムチ
      
お供は、妻が買い置きしていってくれた南アフリカ産のヌーヴォー
なかなか楽しめました

ごちそうさまでした

お隣さん差し入れ、ぶりぶりぶりステーキ


釧路では有り得ない猛暑となった7月最終日
妻と暑さでげんなりしているところへ、お隣さんから炭火焼の有り難い差し入れ!
    
早めの便乗夕食、いただきます
    
少しでも涼しさを感じるようにと、ガラス皿を妻がセレクト
    
追加で、冷蔵庫ストックの ぶり切身3枚を焼いて
     
ぶりステーキ  カリフラワーのアンチョビ焼き、とかちマッシュ添え
   
あらためて、いただきます
     
私の盛り付け
    

空いたロゼスパークリングの後の、グビグビ飲めるヴィーニョ・ヴェルデ
氷を浮かべたり、レモンを入れたりと、この日の暑さにぴったりのワインでした
    
桃とモッツァレッラのカプレーゼ 生ハムトッピング

暑かった今日も、ごちそうさまでした

ホッキと昆布の炊き込みご飯


出かけた妻が仕込んで、付箋の鍋
     
これが使った「炊き込みご飯の素」
     
炊き上がり
    
帰宅した妻と、いただきます
   
プルコギ
    
ふわふわ茄子焼き
    
美味し、美味し
     
辛口の日本酒で
     
〆は、ホッキと昆布の炊き込みご飯

ごちそうさまでした

ツブずぶずぶ 桃のカプレーゼ


浜中産ツブ貝のサラダ
    
浜中産ツブ貝のアヒージョ
     


ツブ尽くしどっぷり、いただきます
右端はスーパーの惣菜
     
私の取り分け
    
夏は桃!という福島県育ちの私
    
モッツァレッラとカプレーゼ仕立てで生ハムトッピング


お手頃ロゼワインと

ごちそうさまでした

ホッケ焼き、ホッキ貝、クラフトビール


浜中産ホッケ一夜干しの焼き魚
    
浜中産の北寄貝
   
いただきます
レンコン揚げは私が買い求めたスーパーの惣菜
   
今夜のクラフトビールその1
    
〆の麺類は、このところお気に入りの稲庭うどん
    
喉越しツルツルの食感が気持ち良いです
     
今夜のクラフトビールその2

ごちそうさまでした

ラム肉炒め、刺身、花咲甲羅盛り、猫足おぼろ昆布、旨酒


冷蔵庫ストックで片付けなきゃいけないものを先に2皿
ラム肉ともやしのソテー、スーパー惣菜の茄子
    
いただきます
    
本菜 刺身盛り合わせ
    
花咲ガニ甲羅盛り
    
こちらは日本酒でいただきます
    
会津の美酒
    
酒肴追加 猫足のおぼろ昆布
     
手削りだという おぼろ昆布の味わいは、もう感嘆!
     
福司の山廃が、また美味しい

ごちそうさまでした